西田辺の歯医者が教える歯のブログ

BLOG

【衛生士にインタビュー】ホームホワイトニングはどんなことをするの?

【衛生士:福島プロフィール】 15年の勤務経験を持つ「ふくだ歯科」の歯科衛生士で主婦、1女の母でもある。一般歯科のみならず矯正歯科での勤務など、様々な歯科治療の現場の経験を持つ。ふくだ歯科では、オフィス&ホームホワイトニングを担当。過去の臨床例を活かした、丁寧でわかりやすい説明を心がける。

ホームホワイトニングとは、どのような治療ですか?
【福島】自宅で患者さま自身に行っていただく歯のホワイトニングです。 ホワイトニング剤をマウスピースに流し込み、それを歯磨きしたきれいな状態の歯に装着。毎日最低2、3時間ほど置いてもらいます。 この2、3時間をどう確保するかが問題ですが、寝ている時なら、おしゃべりもしないし、効率がいいです。しかし、マウスピースを入れると不快で寝られないという方もいるので、そうした患者さまには、朝食後、歯磨きをしてから、通勤の間に入れてもらうよう勧めています。昼間在宅しているならその時でもいいですし、時間帯について特に決まりはありません。

定時間置いた後マウスピースを外したら、歯に残っているジェルをしっかり流して、歯磨きします。マウスピースも水で流してから、歯ブラシなどで洗って清潔に保ちます。 さらに、それからが大事で、マウスピースを外してすぐにタバコやコーヒー紅茶、キムチなど色の濃い物の飲食は控える方がいいです。しかし、それも強制ではありません。
マウスピースはどのようなものですか?
【福島】素材としては柔らかいです。 マウスピースは型取りをして、患者さまに合わせて作るので、奥歯までしっかりはまります。
ホームホワイトニングの施術中、通院はしないのですか?
【福島】いえ、医院もサポートはします。 最初ご来院いただいた際には、虫歯の有無や歯の色などをチェックして、ホワイトニング剤、マウスピースの使い方をご説明します。 それから1週間ほど自宅でホワイトニングを行ってもらい、再度ご来院いただきます。 そして、治療による色味の変化を見て、治療期間を決めます。

ホームホワイトニング剤が歯にしみると感じる方もいらっしゃるようですね。
【福島】歯を見てしみそうな患者さまには、1日おきに使ってもらうよう予め伝えています。 また、マウスピースから薬剤がはみ出すと痛みが出やすいので、薬剤の量の調整に関しても先に指導します。 1日おきのホワイトニングでも痛いという患者さまには、お電話をいただいて話し合い、2日おきに変更して経過を見る、あるいは、場合によってはご来院いただいて診察します。
ネットなどでホワイトニング剤を購入して、医院を通さずホームホワイトニングを行う方もいらっしゃるようですが、トラブルの心配はないのでしょうか?
【福島】医院を通さない場合、トラブルが出ると、メーカーに問い合わせるしかなくなりますね。 一方、医院に来てもらえれば、ホワイトニングの効果が出にくい歯であるとか、薬を飲んでいる影響で歯が変色しているとか、どの程度の白さを目指すのかなど、歯を見て治療についてアドバイスを行えます。 それを踏まえてどう治療を進めていくか考えられる点が、患者さまにとっての一つのメリットだと思います。
市販の薬剤と医院で使う薬剤に違いはありますか?
【福島】医院によっては、外国製のジェルを使うところがあるようです。そうした薬剤の購入には歯科医師免許の提示が必要なので、一般の方は正規で購入できません。
“歯が白くなる”と謳う歯磨き粉も市販されています。そうした商品とホワイトニングとはどう違うのですか?
【福島】ホワイトニングは歯の内部の色素まで分解するので、加齢や遺伝による歯の黄ばみも白くできます。一方、歯磨き粉では、コーヒーやタバコによる歯の表面の着色汚れ、ステインを取る効果が認められます。 医院でクリーニングを行ったうえで、そうした歯磨き粉を使えば、付き始めの汚れなら落ちますし、それだけで満足だという患者さまもいらっしゃいます。ただし、かなり変色が進んだ歯の色を、そうした歯磨き粉だけで白くするのは難しいかもしれません。 当医院でも、着色の気になる人に販売している歯磨き粉があります。 ホワイトニングした人でも、タバコをやめられないなど着色しやすい人は、歯に色が徐々に付いてしまうものなのですが、その歯磨き粉を使ってもらうと、実際、色が付くペースが格段に遅くなるのです。 ですから、ホワイトニングを行った人が、より長くその効果を持続させるためには有効だと思います。

ホームホワイトニングがうまくいかない例も中にはありますか?
面倒で続かないか、歯にしみるかのどちらかです。 その他、あまり失敗例などは聞きません。ホームホワイトニングは患者さまご自身で行っていただかなくてはならず、それを面倒だと感じたり、毎日マウスピースをつけることを忘れたりする人には不向きです。そのような患者さまには、オフィスホワイトニングをお勧めしています。 来院の手間や時間、コストの問題はありますが、医院で施術しますし、効果の現れも早いです。 歯にしみるという問題についても、オフィスホワイトニングでしみなくて、ホームホワイトニングでしみる患者さまもいらっしゃいます。 また、オフィスホワイトニングなら1クールの照射時間が10分程度で済みます。ホームホワイトニングは数時間薬剤を付け続ける必要があり、より「しみ」が気になる方も多いようです。 そういうわけで、ホームホワイトニングが歯にしみて辛いという患者さまは、一度オフィスホワイトニングを試してみるといいかもしれません。 ただしオフィスホワイトニングでは、単にホワイトニング施術だけを行いません。 必ずお口のクリーニングも合わせて行います。また照射は基本2クール(照射時間10分×2)になりますので、治療時間は最低でも1時間はかかります。あらかじめご了承ください。

ご相談・ご予約はお気軽に

診療時間 日/祝
09:00~13:30 -
15:00~20:00 18時
まで
18時
まで
-

休診日曜・祝日、夏期休暇、年末年始

お支払い方法現金・クレジットカード・PayPay

クレジットカード・PayPay

※クレジットカード払いは自費診療のみとなります。
※PayPay払いは、保険診療、自費診療のどちらでもお支払いいただけます。