御堂筋線「西田辺駅」3番出口より徒歩1分
初診・急患の方もお気軽にご予約ください

ご予約・お問い合わせTEL:06-6624-4180(平日9:00~20:00/木曜18:00~土曜19:00迄)

かんたん今すぐネット受付

交通アクセス

交通アクセス

地下鉄御堂筋線【西田辺駅】3番出口でてすぐ (大阪府大阪市阿倍野区阪南町5丁目17-4 ロータスビル2階)

診療案内

 
午前
午後
:診療時間
午前 09:00 ~ 13:30
午後 15:00 ~ 20:00
:木曜日は午後18:00まで
土曜日は午後19:00まで
:日曜・祝日
歯科衛生士募集 私たちといっしょに、働きやすい環境をつくっていきませんか?

ブログ

カテゴリー セミナーの記事一覧

ワールドデンタルショー2018

更新日:2018年10月12日 カテゴリー:

こんにちは(^-^)衛生士のFです。

久しぶりのブログです!今日は先日開催されたデンタルショーについてです。

 

10月6日7日の2日間開催された日本国際歯科大会2018に行ってきました!

同時に開催されているワールドデンタルショー2018も一緒に行きました。

始発の電車で出発し横浜へ~(*’ω’*)

4年に一度ということもあり、いつも大阪で行っていたデンタルショーとは違いかなり規模も大きくたくさんの人が来ていました。

 

この国際歯科大会は色んな先生や歯科衛生士の方々の講演を聞いて勉強することが

出来るのですが、本を出されている衛生士の方などの講演は普段なかなか聞きにいくことが出来ないので勉強になりました。

 

いくつものホールで同時に別々の先生方の講演が始まるので、気になる内容の講演があればあっちを聞きに行ったり、こっちの先生のを聞きに行ったりと出来るのも普段のセミナーなどではできない事なので良かったです。

 

Activity Leader資格認定講習会に参加して来ました!!

更新日:2018年02月26日 カテゴリー:

こんにちは!

歯科助手のhです。

 

先日、第55回Activity Leader資格認定講習会に参加し、

試験を受けて来ました。

この資格は、TCつまりトリートメントコーディネーターの

資格を取る入門編の講習です。

TCとは、

 コミュニケーション能力、教養などを身につけ、

患者様に歯科以外のこともお伝えでき、

医院を活性化させて、1人ひとり、医院全体の能力を上げる人を指します。

わかりやすくお伝えすると、

患者様と先生や医院の橋渡しをする人です。

この講習を受け、

合格しました!!

 

今回は講習の中で

「食べて綺麗に痩せる」〜アンチエイジングダイエット〜の

講習の内容をお伝えしたいと思います。

私自身、以前に比べて

今までと同じやり方では、

なかなか痩せないなと思うことがあったので、

とても興味深い内容でした。

同じ悩みを持っている方は、

ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

 

太るということは、

食べ過ぎ、カロリーの摂りすぎだと

思っていませんか?

もちろん、それが原因であることもありますが、

カロリーを抑えているのになかなか痩せないことはありませんか?

その場合、栄養不足で代謝が下がり、

痩せにくくなってるからかもしれません。

ここで重要なことは、

お肉や炭水化物、油を抜けば

痩せるということではないということです。

実際の患者様で、

1日カロリーを抑え、量も控え、

お肉や炭水化物を抜くようなお食事をされていた方が

食事を見直し栄養の整った食事にすると、

以前より1日500キロカロリー増やすことになりました。

この話だけを聞くと、

カロリーが増えているので、

逆に太るのでは?と疑問に思いますが、

事実1年間食事を見直すだけで

5kg痩せたそうです!!

 そそうです。

 

ポイントは、

お肉や魚、卵で動物性たんぱく質を摂る

 特に、お肉は赤身肉が良い。牛肉◎自分の手のひらの厚み分が適量。

お肉をしっかり食べると甘いものを自然と食べたくなくなる。

生の魚やクルミ、シソ油、ごま油などから、良質な油を摂る

体内で作れない油を摂る。オリーブ油✖️

良質な油は、肌のバリアーをしてくれる、お通じが良くなる。

油抜きは、アンチエイジングの大敵!!

ご飯で良質な炭水化物(糖質)を摂る

主食の中で一番米が太りにくい。

小麦粉の加工品は痩せにくい。

です!!

 

食事内容の傾向として、

お米不足、果物不足、たんぱく質不足、良質な油不足、乳製品過多。

私達日本人は、体を冷やす食品の摂りすぎは太りやすいそうです。

牛乳や乳製品に注意!!

 

また、健康食品、痩せる食べ物が

世の中にたくさんありますが、

もし食べて美味しくないと思うなら、

それを食べても痩せにくいのです!!

それは自分の体に合っていない証拠です。

 

大事なことは、

食は人間の本能です。

食べたい時に食べたいものを食べたい量だけ食べましょう!

 

食事を見直し、代謝を上げてみませんか?

 

以上、講習報告でした☆

 

 

 

 

 

 

 

感染対策

更新日:2018年01月31日 カテゴリー:

こんにちは(^^)衛生士のDです。

先日、感染対策スキルアップセミナーに参加しました。

目に見えない「ばい菌」に対してどのように対策をとったらいいかなどを詳しく学んできました。

特に最近は、インフルエンザが凄く流行しています。

皆さん!予防注射はもうされましたか?

 

今回は、インフルエンザと身近に出来る予防対策についてお話したいと思います。

インフルエンザの感染してしまう経路は、飛沫感染・接触感染になります。

 

「飛沫感染」とは咳やくしゃみなどによって飛び散る飛沫に含まれる病原体が、口や鼻などの粘膜に直接触れて感染することを言います。通常は1~2メートル以内の至近距離で感染します。

 

「接触感染」とは感染源に接触することによって感染することを言います。 皮膚や粘膜などが直接触れあって感染する場合と、病原体が付着したタオルや容器などを介して間接的に感染する場合があります。

 

インフルエンザの症状は、38~40℃の突然の発熱(ワクチンを接種していると微熱の場合もあります)頭痛・関節痛・筋肉痛・鼻汁・咽頭痛・咳などの症状がみられます。

潜伏期間は2~3日。

 

<感染対策>

①ワクチン接種

鶏卵アレルギーの方は禁忌。妊婦さんの接種は可能です。

 

②手洗い

食事やトイレの前後など、こまめな手洗いが必要です。(※アルコール消毒の手指衛生は減菌効果が高い)

 

③マスクの使用

 

④うがい

 

以上の対策が必要になります。

 

こうみるとよく聞く対策だと思われるかもしれませんが、基本的な感染対策が一番大事になります。

ついつい忘れてしまい中々習慣つかないですが、改めて大事な事だなと感じました。

さっそく今から始めようと思います♪

 

皆さんもインフルエンザにかからないように気を付けて下さい!

ご予約・お問い合わせ

急患・新患随時受付中です。
お気軽にお電話ください。

平日 9:00~20:00
木曜 18:00、土曜19:00迄
日・祝日 休診

電話で予約をする 06-6624-4180

かんたん今すぐネット受付

このページのトップへ

お電話でのお問い合わせ

ご予約フォーム